さいたま市 健康なびお知らせ団体からのお知らせ健康情報

健康情報

公開日:2024年02月01日 最終更新日:2024年02月01日
粟飯原会員ヨガ写真
「お家でできる簡単ヨガ」  NPO法人埼玉県健康管理士会  講師 粟飯原 智恵  

 『ヨガ』と聞くと、体が硬いから、運動は苦手だから無理!と
苦手意識をお持ちの方もいらっしゃると思います。

 しかし、ヨガにはできる、できないといった考え方はありません。
何故なら、ヨガは自分自身のためのものであり正しいポーズ、間違った
ポーズなどもないからです。どなたでもできるものです。

その代わり『より楽しむため』のポイントがあります。
① より楽しむための『挑戦』
② より楽しむための『工夫』
③ より楽しむための『持続』
の3点です。そしてヨガの目的はマインドフルネス(幸福感)です。

ヨガを行う前後で心身共に楽になり幸福感を味わえたら…それがヨガの効果です。

 またよく呼吸について質問される事を受けますが、ヨガにはいくつかの呼吸法があります。考えすぎず呼吸は止めない!楽な呼吸自然な呼吸を心がけてみてください。
例えば、両掌を組んで返し、天井に向かって伸びた時、自然に息を吸っていませんか?
そして手を下ろす時、ハァーと息を吐いていませんか?その自然な呼吸で行えるように、
息を止めない!を心がけてみましょう。

 では肩こり解消のポーズを1つご紹介します。猫のポーズです。
① 足の指を立て四つん這いになる
② 掌と足の指で床を押すようにお腹を丸め背中を開いていく
③ 反対にお腹を伸ばし、背中を縮めていく

これを呼吸を止めないように3セットゆっくり
これを聞いた時、最初に何を感じましたか?難しそう、めんどくさいかな?
それでは改善はできません。より楽しもうとするためのやってみよう!
の挑戦をしてみてください!

そして次にもし、痛みや不安がある時は
様子を見ながら優しく動き、少しでも楽に動ける方法を探してみましょう。
それがより楽しむための工夫です。そして…続けてみましょう!

回数を重ねる度に身体も慣れ必ず少しずつ上手にポーズが取れるようになります。
是非今日からスタートしてみてください!

 

この情報は、「NPO法人埼玉県健康管理士会」により登録されました。

この記事をチェックした人はこんな記事もチェックしています